防音室付き賃貸物件検索結果の判断基準とグランドピアノ演奏可能な物件探しのポイントについて!

1,グランドピアノが演奏できる賃貸物件について

a,物件探しの前に必ず抑えておきたいポイント

楽器が演奏できる物件であってもグランド・ピアノが不可や搬入経路が無いため演奏出来ない賃貸物件もありますので事前にメールなどで確認をされることを勧めします。

ぴあの

b,グランドピアノのサイズ確認
賃貸のお部屋にグランドピアノを搬入する際のそのピアノのサイズ(ヤマハグランドピアノの規格で言うトコロのC-のいくつか?)、重さ、長さと幅並びに賃貸のお部屋に入れる際のグランドピアノ搬入経路の確認と運搬費用と搬入先室内での置き方を事前に把握しておくことは非常に大切です。グランドピアノ可の賃貸を探される際にお客様よりよく聞くお話ですが、グランドピアノは重いとかかなりでかい音量なのでお貸し出来ません言う不動産業者様が結構いらっしゃいますが、実はアップライトピアノよりグランドピアノの方が30~40Kg程度(C-3の場合)重いだけであって、荷重分散すればアップライトピアノよりも賃貸建物の床に取っては優しい事を知らないでそう言っています。又、アップライトピアノもかなりの音量は出ます。ですので、理解を求めても判らなに不動産業者様に説明するより専門性の高い業者に依頼して業者間で交渉して頂いた方が意外早くに解決するものです。ぜひお試しあれ!!

c,楽器の演奏時間の確認

探されて物件でどんな楽器が演奏できるか?可能なのか?又は、許可を管理会社若しくは貸主様より頂いて契約書に記載されているのがが非常に大事に成ってきます。よくある話ですが、演奏時間の制限が設定されて無い=24時間演奏可能ではない事が多いのは分譲の賃貸マンションに多く見られます。その場合は苦情が出ないシステムを更に組んで見てはいかがでしょうか?階下への振動を70%カットしますので更に安心して演奏ができると思います。(下記写真は打鍵音カッター弊社だけのオリジナルアイテム・有料・グランドピアノ用に加えアップライト用にドラム用もございます)

 

打鍵音カッター

d,賃料予算とグランドピアノ演奏可能な賃貸について
グランドピアノを演奏したくても賃料予算に限りが有り防音室付き物件を借りれない又は希望するエリアに防音設備が整った賃貸物件がない場合は次の通りになさってみてはいかがでしょうか?

1.音楽専門の不動産業者さんに依頼してまずは、グランドピアノが演奏可能な賃貸物件を交渉して頂く

2.入居後の音のクレームを少しでも排除行う為に簡易防音方式を導入して演奏する(簡易防音方式については弊社にお問合わせ下さい)

2,ガルバプランニング運営の東京新宿音楽サロンコンサートホールです。
 

クラッシックを始めとした音楽演奏家と言う職業を応援したい!

音楽サロンホール東京


大きな300席大ホールで演奏好演をしたいが集客が大変でなかなか会場を抑えることを決めかねている。逆に色んな会場をあたってみたのはいいが。中々空いている日がない上に、かなり高額な会場費になる。又、ホール内の演奏会場で打ち上げやパティーを兼ねたコンサートを企画したいのだが飲食を持ち込めないetc.そういった方々にお悩みを解消しつつ、他のコンサート会場とは一線を画した内装で来場者を引きつけてやまないのがガルバホールです。アールヌーボー調の内装に加えてピアノの王様ベーゼン・ドルファーフルコンサートグランデが皆様をお迎え致します。ぜひ一度ご見学にいらっしゃって見てはいかがでしょう?写真にもHPのリンクが張られています)


*ネット検索においての防音室性能推察と音物件選定判別法*

ネットの写真や図面で判断して出来る事

防音室と言われて不動産屋さんに騙されない為の物件の見抜き方と知識

 

Check point!

  1. 図面に確実に防音室と記載があるか?
    下記は簡単な例題図です
  2. お問い合わせした際に浮床ですか?と訪ねてわからないと答えたら危ない業者です。
  3. 物件情報上のネットに掲載してある写真に防音ドアーが2枚若しくは防音ドアーの取っ手がグレーモン錠に成っているか?
  4. グレーモン錠
  5. 当たり前ですが、「演奏時間に規定があるか?」もし無い場合は「契約上規定していただいているのか?」若しくは、「その物件の経歴や音楽に対しての演奏実績を大家さんに伺えるものなのか?」を管理会社にお尋ねする。
  6. 音出し実験を物件内でおこなってもらえるか?コレ大事!!
  7. 物件を取り扱っている不動産会社が有名大手の会社の場合は要注意
  8. 演奏楽器を管理会社にお知らせした時に「キョトン」としている所は要注
  9. ネットに掲載してある写真にロスナイ(換気設備)があれば信頼できるかも
  10. 二重サッシのみで防音室ですと言う場合はかなり要注意ですそれも、ネットに掲載してある写真に二重サッシなので安心は激ヤバかもよ!
  11. 物件現地に実際に伺って防音室の壁を軽く叩いた場合の音が「トントン」と軽い場合は偽物です。本物は「ボコボコ」と詰まっている様な音がします。

防音室の構造について

防音室の壁・床・天井内部の構造が重要なんです。

防音室の構造図解と必要最低の防音施工ポイントについて

ガルバ防音室

a.出入り口の二重ドアーと前室は必須条件です。
b.浮床構造は必須条件です。
ガルバプランニングのGパッドで簡単に浮床構造ができる

C.遮音、吸音、防振が出来て初めて防音室と言えます。その中でも防振が一番技術的に難しくかつ施工費用もかさみます。音は振動そのものなんです。意外と個体振動が大きなウエイトを締めています。(Gパットは優れた防振性能と簡単に安価な浮き床構造が作れうえに高性能な防振性能を発揮させることが出来ます。)
Gパッドついて詳しい詳細は弊社へお尋ね下さい。
d.弊社施工の防音室が設備された物件と他社様仲介物件とが、このサイト内には存在します。防音室の性能はすべて一律ではございませんのでご注意願います


*専門知識に裏付けされた楽器演奏可能な物件*

防音賃貸物件と楽器相談賃貸と楽器可賃貸と違いについて

楽器相談とは?ンターネットで音楽物件をお探しになる場合において検索エンジンのキーワド対策の為にだけに入れられたものです。ほとんどの物がそれにあたります。ですのでほとんど演奏が出来ないものばかりです。

楽器可物件とは?演奏時間指定されたもので、防音設備が施されていないお互い様の物件で、インターネット上では楽器相談と見分けが付きにくいが大概の場合は演奏時間が物件広告に記されています。

防音賃貸物件とは?部屋全体もしくはそのお部屋に一部分の部屋に音を防ぐ=減衰させる仕組みが施されているもので、全く音が掻き消されて聞こえない物ではありません。ですが、防音性と楽器の種類によっては聞こえなくなる場合もございます。
弊社では防音室それもかなり高性能な賃貸物件(弊社施工)のを実際に見て聞いて頂くことも可能です。


*空室状況についての説明*

御注意とお願いについてどうぞご確認をお願いします

弊社は物件掲載時における空室状況には細心の注意を払っておりますが、 物件によっては、広告と実際の空室状況に若干のずれが生じる場合が 御座います。
最新の空室状況に関してはメールでお問い合わせ頂くか、 またはお電話で当店に直接お問い合わせ下さいますようお願い致します。


*自宅音楽が演奏できる防音の賃貸物件情報を提供する会社です

防音室付き賃貸住宅専門の店㈲ガルバプランニング

防音の設備が整った賃貸に特化した不動産仲介業

弊社は防音楽器可賃貸情報の仲介情報は元より音楽に特化した不動産賃貸業を中心に営んでおります。自社運営のスタジオから自社運営の音楽ホール!サロンコンサートホール東京のガルバホール新宿及び防音室工事に至るまで幅広い防音室付き賃貸住宅を東京都をはじめ首都圏3県を中心に(東京都都内、東京市部、神奈川県横浜市、川崎市、埼玉県、千葉県)様々な 地域において防音室のレンタルやリース並びに防音工事のなど、音楽に関する防音とその賃貸物件サービス情報のご紹介を主に行っております。

賃貸住宅で楽器演奏出が出来る物件のご紹介

グランドピアノ、声楽、サックス、バイオリン、チェロ、生ドラムなど、 音楽を志す学生さんからプロの演奏家、日常音楽を楽しまれる愛好家の方まで、音楽を愛するすべての方へ、お部屋探しの御提案! お手ごろな楽器可の防音賃貸物件から24時間演奏可能や本格的な完全防音仕様の賃貸をはじめ、プロ御用達のプライベート防音音楽スタジオ等を皆様の音楽ライフに合ったプランをご提供させて頂いております。
自宅で、楽しんでみませんか。 どうぞお気軽にお問い合せ下さい

*賃貸住宅における生活騒音と音楽の防音における発想の違い

生活音が気になるうるさい人と隣人の苦情防止策について考えてみました。

安易に音圧デシベルdbだけでは解決しないのが、生活防音でもあり騒音防止策です!特に音に敏感な人が隣や階下はたまた上の階にいたものなら大変です。ピアノ演奏可能、楽器演奏可能な物件と言われ賃貸契約を締結したのは良いが、隣人が音楽には全く興味が無いどころか、聴覚過敏な方がいたなら、さ~大変です。入居の翌日から「どんどん」と「壁や床、天井を怒突く音がする」や、「突然と自宅訪問されてゲキコウシタ口調で演奏やめて欲しいです」などと言った話はよく聞くお話しです。

ではどうのように対策したら良いのか?考えてみました。

1,これから引っ越しを考えていらっしゃる方編

a,安易に物事を考えないで、プロの防音工事をしている不動産屋さんに相談しましょう!

b,ネットでは見えない防音性能すべてが一律でないのが防音室です。K社やY社のAテックス、ミュージックcなどの組み立て式防音室も意外や意外そうでもない防音性能です注意しましょう!特に振動と、低周波にはめちゃくちゃ弱いのでグランドピアノ等低い音が出る楽器は特に注意ください。防音室だからと言って絶対に安心しない様に!一番良いのは物件選定の案内時に必ず音チェック試演奏をさせてい貰いましょう!!

2,騒音問題隣人の音に悩む人編

a,自分でできる可能な限りの選択肢

2重サッシにする、吸音材を部屋に貼る、これでも解決しないようでしたら、振動防止材を床天井に施工する。これは防音賃貸のお部屋にしたい場合も同じです。但し、近隣の道路の騒音や工場から出る打撃音には有効ですが、ビル自体が揺れる振動音には無効ですのでご注意をお願いします。
b,隣人や上下階の声や、ハイヒールのコツコツと言う音などの悩みの解決に付いて!これは大変な悩みです!早々に解決するものではありません。防音賃貸や楽器可賃貸を探す事以上に悩みは大きいと思います。管理上の規約にないこと柄がほとんですし、大家さんが立ち入って仲裁してくれることもまず少ない上に、一度同じ住まいの住人さんとの確執は解けにくい。又、音は人によって感じ方が全く違うことが、隣人との騒音問題の解決を阻んでいるともいます。ですので、こういう事柄に対峙した場合は一人で悩まずにまずは、弁護士にご相談されることをお勧め致します。

3,お問合わせでよくあるご質問Q&A

Q1、防音賃貸.comに掲載している賃貸物件の防音性能はどのくらいの性能でしょうか?

A:なかなか表し難いのがその防音性能です。音というのは人それぞれ感じ方が違うので、答えにくいものです。ですので一番早くわかりやすくお伝えしたいので弊社ガルバプランニングとしては一度物件をご覧頂いた際に音出し試演奏を行っております。

Q2、遮音性能等級や防音性能をデシベルで言いますとどの程度でしょうか?

A:なかなか音漏れを言葉で表現することが厳しいのが、デシベルなんです。防音性能は2時曲線を描き低周波では低い値を示し、高周波では高い値をしめします。故に一概にデシベルで表現できないのです。一番良い方法は実際に音漏れを聞いてみることです。

Q3、防音の賃貸物件はどれも同じ遮音性能ですよね?

A:いいえ全く違います。すべての防音室の性能は一律ではありません。

Q4、防音室なのでドラムもバンドもなんでも演奏できますよね?

A:防音室だからといって、どんな楽器でも演奏できません。その防音性能に見合った楽器でしか演奏できません

Q5、防音室付き賃貸部屋の2重サッシは素晴らしく防音性能が高いのではないでしょうか?

A:いいえ!全く見当違いに等しいです。2重サッシは、通常のサッシより優れていますが、素晴らしく飛躍的の音漏れを防ぐことはございません。むしろ、無いよりマシとお考え頂ければと思います。防音室は窓が内容が性能が高いのです

4.お客様の声

A.ドラムが演奏が可能な🥁2LDK以上の賃貸があるなんて知りませんでした?

B.コントロールルームとボーカルブースが付いた防音室がある賃貸住宅なんて夢かと思いつつも問い合わせして良かったです。今存分にお仕事できてます。

C.鉄骨造りのマンションについて現在 音楽教室を開くために物件探しをしてます。住居用ですが、気に入った物件が見つかりました。

D.「防音 賃貸」でグーグル検索し、ココへたどり着きました。24時間演奏OKを紹介いただき今は安心して演奏ができています。

E.防音室付きの2LDK以上のお部屋探しに大変苦労していましたが、このサイトを見つけて希望に近い物件が探せて一安心できました。