防音賃貸一戸建て併用住宅・夢のマイホーム購入タイミングはイツが良い?その1

皆様に耳寄りな情報です。ご存知ですか?「2022年問題」 =都市農地の実態

市街化区域にある農地のことが問題なんです。(Linkは市街化区域とは?何かを説明する参考ページです)その問題の市街化区域の農地が夢のマイホームへの道への大・大・チャンスなんです。

農地Z

 

大チャンスはどういう事?
「不動産の2022年問題」それはズバリ「生産緑地」問題の事なんです。皆さんも目にしたことの有るかと思います。上の写真のような光景なんです。
感じたり、考えた事ないですか?「都内近郊の駅近な一等地にポカ~ンと広い農地が有ったりして、いいな~このなところが防音賃貸物件があったらな~とか?又、何でこんな都心の真ん中かが農地なんだろう?有効活用出来ないものかね~」なんてね!!そう思ったことないでしょうか?
(生産緑地とは?都市計画法で定められた上で保全している大都市圏の市街化区域内の農地を指します。)

・ではそれがどうして「不動産の2022年問題」で防音賃貸併用住宅の建設用地等マイホーム購入に大チャンスなのかといいますと!簡単に申しますと生産緑地に指定されて土地又は地域地区には30年と言う期限がありそれが、1992年に最初の指定を受けて30年が経過する2022年以降期限が切れるのです。

詳しくは次回このブログでお知らせします
to next day お楽しみに!!

防音楽器可音楽賃貸のおじさん について

防音室の月極めスタジオから音楽賃貸物件まで差別化した賃貸のご紹介をおこなっております。
カテゴリー: 防音賃貸2世帯住宅に付いての記事 タグ: , , パーマリンク
防音の賃貸や楽器可物件なら防音賃貸.comのTOPへ戻る